会社案内・理念

ごあいさつ

皆様今回は、日本油機のHPをご覧頂き有り難う御座います。

当社は創業から約67年、射出成形機設計の技術を生かしたスクリューデザインにこだわり、成形現場の問題点、不良削減などの効率を追求し、資源の無い日本にムダなく高品質な製品作りに貢献できる事は無いかと模索してきました。

その中で開発されたのが、再生ペレット製造装置「SRルーダー・バンビ」であり、定量供給装置「ハングリーフィーダ」であり、「ベント式可塑化ユニット」です。

こういった改善と開発は、工場内での問題点の追求と発想の転換によって改善出来る事が多く、その問題に果敢に挑むことで技術力の向上にもつながります。

これは先代の教えでもあり、日本油機は、社員一丸となってムリムダの追求と対策をし、技量・技術力で顧客様の信用と信頼を頂ける企業を目指していきます。

株式会社 日本油機
代表取締役社長  森之本 辰弘

経営理念

一、お客様に100%満足していただける企業を目指します

一、社員一人ひとりの主体性・創造性・知恵を尊重します

一、夢を実現できる風通しの良い職場づくりを目指します

社内風景

Translate »